ではでは、昨日の続きね


上の画像がセントジョーンズワートです

やわらかな甘い香りに爽快感があり
クセのない、すなおな味です
ハチミツなどの甘みを加えてもよいです
色素成分のヒシペリンは、睡眠ホルモンの
メラトンを増やす働きがあり不眠症や
うつ症状の改善、ストレス解消に効果的とされています

医学博士などによって数多くの臨床試験が行なわれ
うつ症状の改善効果と安全性が実証されてきました
その結果、ドイツでは医師によるセントジョーンズワートの
処方箋の発行は、年間約300万件にものぼるなど広く利用されています。

※注意
坑うつ薬との併用は薬の効果の半減をもたらす場合があります
ご使用される場合は薬剤師、カウンセラーとご相談ください。



て言うか、今日は全国的に雨のようですねぇ
(躁鬱病の人にはちょっとした天気の変化や環境(住んでる場所)の変化で
再発しやすいです)

今日からゴールデンウィークの方も多いと思いますが
たまにはユックリとハーブティーを飲みながら
日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうかニコニコ
| オススメのメディカルハーブ | 12:09 | comments(0) | - | pookmark |
最近、雨がおおし

桜の開花宣言が先日されましたね
皆さんは花見とか行かれるんですか?
ボクは予定なしです。。。
誰か誘ってくださぃwワラ

それにしても
最近、雨が多いですねぇ〜っ
季節の変わり目だからでしょうか!?
こまったものですしょんぼり

さて、今日は
精油に使われる植物たちの説明をさせていただきましょう

第一回目は
イランイランです
甘くエキゾチックな香がします。
オリエンタルな花の香りは催淫作用があるとされ
インドネシアでは新婚カップルのベッドにイランイランの
花びらを撒く風習があるそうです。

こころへ
精神ショックを鎮め、喜びの感情を呼び戻します
ストレスを感じるときや不安、怒り、恐怖などの
激しい感情に襲われた時に利用すると
ユックリとこころをときほぐします。

からだへ
興奮している時などの早い心拍を正常に戻すのに有効で
高い血圧を低下させる働きをします
また、ホルモンのバランスを整え、生殖に関する機能に働くほか
殺菌、消毒作用も。

肌へ
皮膚の分泌を調整することから、乾燥肌にも脂性肌にも利用できます。
髪の成長も促します。

注意点
過度の使用は吐き気や頭痛を起こす事があります。
敏感肌や妊娠初期の使用は避けます。

| オススメのメディカルハーブ | 00:45 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH