<< 【 睡眠の基礎 】個人差・年齢で変化する睡眠時間 | main | 【 夏になると寝苦しくなる湿度と睡眠の関係 】 >>
【睡眠不足と肥満の関係】

 

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村




 肥満度は7〜8時間眠る人がもっとも低く
それより睡眠時間が長くても短くても肥満度が高くなると言う
研究結果があります
...
5時間睡眠の人は肥満率が50%アップし
4時間以下の睡眠では73%も上昇するそうです

 ー満腹中枢を刺激するホルモンと睡眠不足ー

満腹中枢を刺激するホルモンにレプチンとグレリンがあります
 ※ レプチンは、食欲を抑えてくれるホルモンであり
 ※ グレリンは、食欲を増進する働きがあります

睡眠不足が続くと、レプチンの分泌が低下し
グレリンの分泌が増加ます
( 睡眠時間が5時間の人の場合、8時間の人に比べ
 レプチンが16%少なく、グレリンが15%も増えるそうです )
グレリンが多いと、高脂肪や高カロリーの食べ物を
好むようになったり、「もっと食べたい」と言う欲求を高めます
その結果、満腹感が得られなくなり太りやすい体になるのです




| - | 23:12 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH