<< 十干五行と五臓六腑 | main | 四柱推命では五行のバランス均衡を保つことが大切です >>
五運六気と四柱推命

 

 ー 身強と身弱について ー


身強や身弱とは、日干の五行が他の五行から助けられていて強か

あるいは、日干五行が他の五行にエネルギーを洩らして他の五行を助けている

あるいは他の五行から剋され弱められているかを看るための

鑑定のための第一歩であります


身強や身弱は、「体が弱い」とか「体が強い」などを論じるための物ではなく

五行のバランスを取るための方法であります


たとえば、木の身強の方の場合

その五行を弱めて他の五行とのバランスを取ると言う事であり


また、身弱の場合は日干を助ける五行により日干を強める

と言うことになります



◆ 五行で鑑定できる具体的な事象として


  ・身体部位の状態 = 内臓諸器官、目・鼻・舌・皮膚、容姿等々

  ・人格や性格などの大本をなす気質 = 感情性、論理性等々の思考様式





 ー 五運六気と四柱推命 ー





四柱推命は太陽を主体とする「天体」の運行に基づくものではなく
『黄帝内経』の五運六気による中医学と母胎を共にする「人体」に基づくものであり

五運六気からなる六十甲子を根幹とした、循環する時間概念からなります



では、「 五運六気とは何か?」 と言うことですが

木・火・土・金・水の五運と

厥陰・少陰・太陰・少陽・陽明・太陽の六気(気象)

( 図参照 ) を表します


気象については、以前にブログでアップさせていただきましたので

五運について軽く触れてみたいと思います



人は天地 (自然界) で生きる存在であり

人は常に自然界より影響を受けて生きています


古代人は気象や気候を観測することで自然界の法則を見出します

自然界のすべての物事や現象を、生活上の経験・観察から

木、火、土、金、水という五種類の物質の運行と変化として

次第に認識するようなるのです


万物を構成し、天地の間に運行すると考えられた木・火・土・金・水の五つの元素

天では木星・火星・土星・金星・水星として運行し、地では木・火・土・金・水として現れ

人も五行から構成されているという哲学観が生まれたるわけです




  − 陰陽消長 −

陰陽は中国の古代哲学であり、当初は極めて具象的な概念でした

日光に向かうものを陽とし、日光に背を向けるものを陰とする考えで

後に「気候の寒暑」「方位の上下、左右、内外」「運動状態の妄動、平静」など

様々な意味が発生し応用されるようになっていきます

古代哲学では、あらゆる現象に正と反の両面があることに着目し

陰陽の概念で対立、消長する自然界の物質の二種の力を説明するとともに

その二種の力を事物自身に固有のものとみなしました

陰陽学説では世界を物質的な集合体であり

陰陽の対立が統一した結果であると捕らえ

陰と陽は対立しあうのに結び付き合うという物質の属性をしめす




人を含めた全ての生物は、

地球の天体運動によって活かされています
四季の循環、昼夜の交代という
自然のリズムに適応しながら進化してきたため
否応なく、そのリズムに拘束されい生きています

20〜30年ほど前、人が体内時計を持っていることが明らかになりました。
その時計は、四季の変化や日周変化を感知しながら
様々なズレを調整しています。

自然観測で生まれた四柱推命は、
四季の変化や日周変化を認識・記述する方法であり
地球の自然法則に適応した人を論じる方法だと言えます
地球に生命が誕生し、長い時の中で人類は進化してきました
その中で「地球」と言う自然環境の中で影響を受け適応してきたのです
その地球の自然と時間から受ける人間の生態リズムと言えます



にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村




| 四柱推命 ( 植物療法の融合 ) | 22:34 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
素晴らしい記事をありがとうございました!
参考になりました^^

また遊びに来たいと思います。
| Succla☆ | 2016/01/20 1:04 PM |
Succla☆様

コメント、ありがとうごさいます
最近は別のブログへ移行していますので
興味がございましたら是非そちらも
ご覧頂ければと思います。

http://fengshui.west-cities.com/
| hitoshi | 2016/01/20 9:56 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH