<< 風邪やインフルエンザの予防と抗酸化作用に | main | 宗教と哲学は紙一重!? >>
理気派と巒頭派 〜 風水鑑定の二大流派 〜


紫白九星派風水では年運という理気を利用します
八宅派では東西南北のそれぞれに九星と言う数字が年ごとに変化しながら巡り
この数字で吉凶を見ます

さらに玄空飛星派では九星の上に向星と坐星と言う数字が加わります
向星は財運や仕事。坐星は人間関係や健康を見ます
三つの組み合わせで吉凶を見ます


風水では分かりやすく説明すると、巒頭派と理気派に分かれます

巒頭では家や墓など周辺の環境を水法や砂法などの技術で鑑定します
理気は現在日本で広まった玄空飛星派などが挙げられ
こちらは三元九運や年運と呼ばれる時間の概念を重視しています
そして、これら両方を利用した混合派があります 



| 命理学と風水 | 23:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://hitosi-cenote.west-cities.com/trackback/1627617
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH