<< 24TVと「みぽりんのえくぼ」 | main | 風水の看法〜地理五訣〜 >>
腎・胃の冷えからくる便秘解消法
もう八月も終わりですねぇ

夏ももう終わり・・・
と思ったら、9月一杯まで残暑が残るようです
10月も平年より気温が高いとか(*´д`*)

毎年、お盆が過ぎると「夏も終わりだなぁ」って切なくなりますが
今年の夏は、まだまだ続きそうです


こう暑いと、ついつい冷たいものが欲しくなりますね

僕も、お盆過ぎに熱中症になって
身体を冷やそうと冷たいものばかり飲み食いしていたら
やめられなくなって、先週は便通が悪くなってしまいました
出ても水状態・・・汚いなゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ



冷たいものを食べ過ぎると内臓が冷え、蠕動運動が鈍り便秘ぎみになります
また、冷たいものばかり食べたりクーラーが効き過ぎている場所にばかりいると
外(皮膚)と中(内臓)、両方から冷やされ食べたものが消費されにくくなり
便秘がちになりますが

これらは「温熱」や「補陽」など腎を温める食べ物を取ることが大切です


アロマテラピーでは、ジンジャー、ジュニパー、シナモンなどの
エッセンシャルオイルを利用してトリートメントを行います
これらは、水分調整も行う作用がありますので浮腫(むくみ)などにも効果的

ハーブティーでも同様の物やホーソーンなどが良いでしょう
内臓の冷えの場合は、ハーブティーにより内から温めるようにするのが
特にオススメです

便秘の解消には普段から適度な運動をおこなうことで解消することができます
便秘が何週間も続くと、体内に毒素が回り浮腫や口臭などの症状も
現れる場合がありますので、その場合はアロマトリートメントを利用します
(アロマトリートメントは医療行為ではありませんので
なかなか症状が改善されない場合はお医者様に相談するようにしましょう)



水分を余分に取りすぎると痰湿という症状が現れる場合もありますので
アロマテラピーとハーブは症状により使い分けることが大切です

| 中医学・フィトセラピー | 13:40 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://hitosi-cenote.west-cities.com/trackback/1609369
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH