植物療法 −揮発性成分について−
 
●オルソナーサル ・・・・・・・・・・ 揮発し空気中に漂い、
                   それが鼻から吸入され感じる香り成分
●レトロナーサル ・・・・・・・・・・ 口に含んだとき、
                   口腔の奥から鼻腔から伝わり香りとして感じる成分



 ー テルペン化合物 ー

ほとんどのハーブティーの香りはこの成分が中心となって形成されており
「 爽やかな、フレッシュな、草のような、木の葉のような、花のような 」 など、
様々な香りをつくり出す

●揮発性テルペン類 ・・・・ モノテルペン、セスキテルペン、ジテルペン、その他
●非揮発性テルペン類 ・・・ セスタルペン、トリテルペン、テトラトルペン、その他

※セスキテルペン、ジテルペンは揮発性が極めて乏しく、香りとして感じない成分もあり
  厳密に線引きはしにくい


■ 成分とノート

モノテルペン ・・・・・・・ トップ・ミドルノートの役割を果たす
セスキテルペン ・・・・・・ ミドル・ベース ( ラスト ) ノートを形成する 

※水蒸気蒸留法で得られる成分はモノテルペンとセスキテルペンが主体となります
※ジテルペンは水蒸気蒸留法では蒸留されにくいため、わずかに得られる程度


■ アブソリュート

有機溶剤を利用して抽出する方法で、蒸気圧に関係なく成分を抽出することが出来るため
揮発成分よりも非気圧成分が多く含まれる




 ー その他の化合物 ー

●芳香族化合物 ・・・・・・・・・・・・ 花のような香り、スパイシーな香り
●脂質族化合物、脂環式化合物 ・・・・・ フルーツや、ワインのような香り
●ヘテロ環化合物 ・・・・・・・・・・・ そのままでは悪臭に感じるが
                    香りの中にわずかに含まれると
                    香り全体のボリューム感や力強さを与える

| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 20:07 | comments(0) | - | pookmark |
花粉症とアロマセラピー 中医学的な視点から
 

今年の花粉症はキツイです


去年も少し症状があったのですが、それほど酷い症状はなく
風邪に似た感じでどっちなんだか自身がなかったのですが

今年は丸一日外に居ると眼精圧迫や熱などと一緒にお腹の調子も
昨日なんか胃酸過多と吐き気とおくび(ゲップ)の症状と・・・

完全に花粉症ですね

田舎の出身の自分が花粉症になるなんて思っていませんでした(´Д⊂


スギの木は田舎のほうが多いのですが
花粉症は都会に住んでる人のほうが多いのですね

原因は花粉だけでなく、大気汚染やストレスとも関係していると言われています


花粉症は個人によって免疫力の度合いが違うそうです

人の一生の(花粉に対する)免疫力をグラスに例えると
グラスが一杯になって、あふれた状態が花粉症であり
このグラスの大きさは人それぞれ
大きい人は一生、花粉症になる事はないし
小さいと早い時期から花粉症になってしまいます(´;ω;`)

気になる人は、病院で様々なアレルギー検査ができるので
受けてみてはいかがでしょうか
 

 


中医学の視点で見てみると
衛気や宗気が不足し、免疫系が異常をきたしすことにより起こると考えられます

また、呼吸器系の疾患
つまり、金(肺)と関係しますが
金の親である土(脾)とも関わりあうことになります
長く患うと水(腎)にも影響してきます




 ー おすすめのハーブ ー


金の五行にあたるハーブにはエルダーフラワーがあります
事実、このハーブは古くから花粉症予防として利用されてきました

エルダーは呼吸器系のアレルギー反応に抵抗力をつけるために利用されます
花粉が増える1〜2週間、エルダーティーを利用します
また、抗ヒスタミン作用のあるフィーバーフューとブレンドしても有効です
気管支の筋肉をリラックスさせて痙攣を緩和します

イスラエルでは風邪やインフルエンザ、咳や痰の治療薬として
エルダー、ラズベリーやクエン酸のブレンド
エルダー、ラズベリー、レモンのブレンド
などのティーを利用します

篇桃炎や喉の痛みには、エルダーティーをうがい薬として利用します



ネトル(土と水の五行)は二重盲検法でも実証されています

特にアメリカの自然療法医である、アンドルー・ワイル博士は
ネトルが花粉症に対してすばらしい効果があるということを
著書の中で記しています、以下にその一文を記す
2〜4時間おきに1〜2カプセル(300mg/1カプセル)を摂取すると
効果がありこれはネトルに含まれるヒスタミンの効果によるものでもある
(ワイル博士のナチュラルメディスン/春秋社版より)

(特に花粉症予防に利用する場合は、症状が始まる
 3ヶ月〜5ヶ月前くらいから飲み始めると良い効果が見られるそうです)



ヤロウは、坑アレルギー性が強いことから花粉症にも利用されています

クッキリとした香りで少し辛みのある味
後味がスッキリしていて気分を爽快にしてくれます
風味がきついと感じる人は少量の蜂蜜などで甘みを加えてください
ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので強壮効果があり
栄養補給にも役立ちます
疲労感が強いときや体力が落ちているときにオススメ
抹消血管を拡張する効果が、血液の循環をよくして
血液を下げて血液を浄化します。
坑アレルギー性が強いことから花粉症などの薬にも用いられます。



抗ヒスタミン作用のあるハーブとして、フィーバーフューとブレンドしても有効です
気管支の筋肉をリラックスさせて痙攣を緩和します




 ー アロマセラピー ー


主な症状  くしゃみがおおい  薄い鼻水が出る  手足が冷える  首元が冷える
      首や肩がこる    背中に寒気がある

 精油   ティートリー3滴  ユーカリグロブルス3滴  パインニードル2滴

ポイント  顔、首、胸、肩の凝りをほぐすようにトリートメントします



主な症状  喉や目が腫れていたい  頭が熱っぽく、ボーッとする  熱が高い
      喉が渇く  粘っこい鼻水が出る  鼻の粘膜が腫れていたい

 精油   サイプレス3滴  フランキンセンス4滴  ペパーミント1滴

ポイント  顔、首、胸、肩の凝りをほぐすようにトリートメントします



主な症状  風邪をひきやすい  汗っかき  咳  息切れ  皮膚が弱い

 精油   ティートリー4滴  ユーカリグロブルス4滴

ポイント  手、腕のトリートメント



主な症状  胃腸が弱い  疲れやすい  食欲がない  身体がだるい

 精油   ペパーミント2滴  レモン3滴

ポイント  脚のトリートメント



主な症状  アレルギー性鼻炎  足腰が冷える(もしくは、冷えはない)  慢性化している  
      耳鳴りや耳が詰まった感じがする

 精油   ジュニパーベリー4滴  ローズウッド2滴  カモミール・ローマン2滴

ポイント  脚の裏をトリートメント





 
| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 20:03 | comments(0) | - | pookmark |
マカデミアナッツ


マカデミアナッツはハワイなどでお土産などによく購入されます
チョコレートの相性も抜群で、マカデミアチョコは南国の定番となっていますが

実は原産地はオーストラリアのクイーンズランド州であり
「クイーンズランド・ナッツ」ともいわれています


1850年代にオーストラリアの熱帯雨林を調査していた西洋の植物学者で
当時の有名な科学者ジョン・マカダム博士の名にちなんで命名されたそうですが
実はそれ以前から先住民族・アボリジニたちは大切な主食としていました

1880年代には最初の農園が作られ
1892年にハワイ王国に持ち込まれて商業栽培の歴史が始まります



マカデミアナッツの生産量はアーモンドの約25分の1と少ない状態ですが
チョコレート、クッキー、洋菓子、パン、アイスクリームのトッピング、料理と
用途は広く、健康面にも大変注目を浴びています

マカデミアナッツに豊富に含まれるパルミトオレイン酸という脂肪酸には
脳の血管を強化し、脳卒中を予防する作用があることが明らかになりました
ほかにも、各種ビタミンやミネラル、食物繊維、抗酸化物質も多く含まれており
食事にナッツを取り入れると、血中コレステロール濃度を下げる効果があます

動物性のバターや牛脂(ヘット)、豚脂(ラード)に多く含まれる
飽和脂肪酸は取りすぎるとコレステロールや中性脂肪が増加し
動脈硬化の原因になりますが
この摂取量をへらし、代わりにマカデミアナッツをとることで
心臓疾患のリスクを減らすことにつながると言われています



アロマテラピーのトリートメントに使われるオイルは
肌になじみやすいためとても使いやすく皮膚の若返りを助けると言われています

皮脂が少ない乾燥肌、背中・足のすねなどがかゆくなるかき壊しや炎症
冬場の高齢者の方へのトリートメントを行う時に使用するとよい

酸化しにくい特質をいかし、ほかのオイルと混ぜて使う場合もあります



| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 23:03 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ハーブティーの飲み方


日本の茶道や中国茶
お茶ではないが、コーヒーのブレンドや入れ方・・・
なんだか、難しそうですが


ハーブティーは決まった入れ方や作法などもない

簡単に飲めるσ(`・ω・´)

覚えておきたいことは
ホットの場合、お湯は100℃位がオススメ
ティースプーン一杯がティーカップ一杯分
葉などの場合は3分蒸してから
実(ローズヒップやホーンソーンなど)などの場合は5分蒸してから
(入れてから時間を置きすぎると味が濃くなったりして飲みにくくなる)

アイスの場合、ホットより濃い目に作る
一度ホットで作ってから、グラスに大量の氷を満たしてから入れる

ねっ、簡単でしょヾ(*゚∇゚*)ノ



また、中国茶(漢方)とハーブティー
呼び方がちがうけど、同じって言うものが多くある


中国名     ハーブ

クコ      ウルフベリー
陳皮      オレンジピール
銀杏      ギンコー
菊花      クリサンスマム
五加皮     シべアンジンセング
五味子     シサンドラ
桂皮      シナモン
生姜      ジンジャー
当帰      ドンクァイ
薄荷      ペパーミント
山査子     ホーソーン


などなど・・・
一部だけ上げましたが、探すと他にも多くあります

ハーブやスパイスの広がりは、15世紀〜17世紀半ばに続いた大航海時代に
ヨーロッパからアジアへ、逆にアジアからヨーロッパへと
ただのお茶や嗜好品としてではなく薬草としての薬効作用が重宝され
世界中に広がっていくこととなったのでした


| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 20:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
坐骨神経痛・椎間板ヘルニア


坐骨神経痛は、腰から足にかけて痛みやシビレが続く症状であり
「坐骨神経痛」と言う言葉は症状名であり、原因となる疾患は複数あります

下肢の痺れ、知覚鈍麻、歩行障害などが見られることがあり
その日の健康状態や体調によって痛さや箇所が変わる場合もあります


お年寄りなどがなる症状だと思われがちですが
そうとは言い切れず、若い世代や男女関係無く症状があらわれます

突然腰に激痛が走る「ぎっくり腰」という症状
ぎっくり腰の多くが急性の椎間板ヘルニアなのですが
若い人の坐骨神経痛の原因として多いのが「椎間板ヘルニア」なのです
(症状について詳しく知りたい方はhttp://zakotsu.jp/)


当ホームページではアロマテラピーやハーブ療法を紹介します


アロマテラピー(セルフトリートメント)

ローズマリー  2滴
ジュニパー   3滴
パチュリー   1滴

30mlのオリーブオイル(トリートメント用)に上記の精油を使います
ローズマリーは血行を促進し温めます
ジュニパーは抗炎症、鎮痛作用があり、痛みの緩和に作用します

太ももの外側中央にある風市と言うツボを押します
「気をつけ」の姿勢で両腕を自然に下ろしたとき
中指の先が当たるところで、身体の中心に向かって押します
痛みやシビレが引き、足全体が軽くなります

次に、お尻の下にできる横シワの中央にある承扶と言うツボを押します
左右のお尻の山の中心から下ろした線とお尻の下の横シワが交わる部分で
脚の骨とお尻の骨の間のくぼみにあります
中指の腹を持ち上げるように押します


ハーブティーはフィーバーフューを利用しますが
単品で飲むには苦くて飲みにくいです

セントジョーンズワート   小さじ一杯
ネトル           小さじ一杯
フィーバーフュー         少量




西洋(現代)医学では痛み止めの注射
(根本的な治療にはならない場合が多い)
ひどくて歩けない場合など、症状が重い時は手術となります

しかし、症状が軽い(歩行が可能)のであれば鍼治療をお勧めいたします
日本において鍼は独自の発展をしたために中国を筆頭とする世界の鍼とは
異なった鍼具や手技を用いる医院が多いです
可能であれば、中国で研修を受けた方に治療を受けることを前提とした
坐骨神経痛、椎間板ヘルニアの治療と言う意味での鍼療法と言うことです

| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 22:35 | - | trackbacks(0) | pookmark |
男性更年期とアロマテラピー


更年期障害と言うと以前は女性特有の物だと思われていましたが
近年は男性にもみられるようになりました

その理由はストレスやホルモンバランスが原因の一つと考えられています

ホルモンは脳、下垂体、甲状腺、副腎、膵、卵巣、精巣、消化管、脂肪細胞
などから分泌され、それぞれのホルモンが適度に作用することで
健康が維持されています

卵巣からは女性ホルモン、精巣(睾丸)からは男性ホルモンです
これら性ホルモンの分泌は、脳の一部である間脳、下垂体から分泌される
性腺刺激ホルモンによって調節されています

テストステロン、アンドロステネジオン、デヒドロエピアンドロステロンの
3種類の総称として「アンドロゲン」と呼ばれ
健康な男子の場合、1日におよそ7mg程度の分泌があるといわれています

男性の更年期障害は女性とは違い、急激に現れることはありませんが
40〜50代にかけてホルモン分泌が徐々に低下していき
60歳では40歳と比べ25%も低下するそうです

男性特有な症状としては性欲減退やインポテンス(勃起障害)があります
この時期は原因のはっきりしない体調不良が現れはじめます

男性の更年期障害は自律神経症状よりも精神的な症状が強く
40代〜50代と言うと男性のストレスや中高年のうつ状態と重なる為に
(下記に男性更年期障害になりやすい例を挙げましたが
鬱になりやすい方と似ていることが分かります)
非常に区別がつきにくいとのことです

  ●仕事熱心で頑張り屋さん
  ●凝り性
  ●粘り強い人
  ●弱音をはかない人
  ●正直で責任感が強い人
  ●ごまかしや、づぼらができない人



性ホルモンの分泌の低下をばん回しようと
間脳、下垂体は性腺刺激ホルモンを出します
それでも卵巣と精巣の機能が衰えている訳ですから
性ホルモンの分泌は増えません
間脳はさらに性腺刺激ホルモンを出そうと興奮し暴走します
間脳は感情や自律神経の中枢でもあるので
それが混乱する訳ですから、自律神経も乱れてしまいます
これが更年期障害です

更年期障害の症状としては
・神経症状では、うつ症状、疲労感、睡眠障害、不安感、短気、気力減退
 認知機能低下、ホテリ、発汗
・筋、骨格では、筋肉量、筋力低下(骨粗しょう症は発現しない)
・脂質代謝、心・血管では、体脂肪増加(心、血管病変のリスク増加)
・性機能では、精力(性欲)減退

いずれにせよ、体調の変化を感じ始めたときには
専門医に見てもらい、十分な休養(睡眠)、運動、バランスのよい食事を
取るようにしましょう

(参考ページhttp://www.farm21.jp/danseikonenki.htm
http://a-supplement.net/horumon.htmより抜粋)



 − アロマセラピー −

アロマセラピーに興味をもたれる女性の方で
この、ホルモンバランスがきっかけと言う方も居るようですが
男性にも有効であります


ホルモン調整をする精油の成分に
クラリセージに含まれるのスクラレオールや
ゼラニウムに含まれるゲラニオールがあります

スクラレオールはホルモンの構造が似ているので
少なくなったホルモンを補正する作用があります
ゼラニウムの作用は少なくなったホルモンを間脳や下垂体に働きかけ
調整する作用があります

※ホルモンが多すぎても、少なくても体調が悪くなります
このホルモンが適度に合成され分泌されるよう精密に調節されており
これをホルモンバランスと呼び、ホルモンバランスが崩れると病気になります


セックスレス、インポテンツや
精神疲労・ストレス・情緒不安定・うつ状態、欲求不満
などからくる性的な問題や更年期障害に

イランイラン、ジャスミン、 ジンジャー、カモミールローマン
サイプレス、ネロリ、パチュリー、マージョラム、メリッサ、ラベンダー
ローズウッド、ローズオットー、ローズマリー


| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 19:54 | - | trackbacks(0) | pookmark |
睡眠導入法
みなさんは、心地よい睡眠を取れていますか?



睡眠を十分に取る事は
心や身体を十分に休めると同時にストレスを発散させる働きもあるのです


精神医学では患者に十分な休息と睡眠を取るように促しますが
これは、いままで蓄積されてきたストレスを開放する目的もあるのです

精神疾患の主な原因はストレスです
ストレスといっても、人それぞれにより
捕らえ方が広くなってしまいますが
おおむね人間関係によるものが多いでしょう
(他にも、自然環境や社会環境などなど多くありますが)


睡眠もあまり取れず
根詰めて仕事にのめり込んでしまう
あるいは、悩み事が多くてなかなか眠りにつけず

ある日、突然倒れたり
何らかの精神疾患を誘発してしまった
と言う話はよくある話です


ストレスを溜め込むというのは
現代人では話はよくある話ですが


一番てっとりばやいストレス解消法は睡眠を十分に取ることでしょう


人間は一日の平均3分の1から4分1は睡眠に時間を取るとよいと言われてます

とうぜん、このような長時間ベットや布団で寝ているわけですから
個人に合わせた枕の高さやベットも快眠のポイントになってきます

枕の高さや硬さがあっていない場合、肩こりや頭痛
ベッドが適していない場合に腰痛や背中のゆがみにもつながる場合もあります
また、それらが原因で体調不良を誘発してしまいかねません



風水的にも天医や延年などの方位で寝ることにより
十分な休息が取れると同時に自然治癒力が高められると考えられています


心地よい睡眠を導入する場合
睡眠時に38℃〜40℃のお風呂に20分ほど入浴するとよいです
アロマ精油を3滴ほど入れると効果も高くなりますし
アロマポットなどの芳香浴を使用する方法もお勧めです

また、ハーブティーも効果的でしょう


心配事や悩み事があり
寝る前に頭の中で堂々巡りになり眠りにつけない場合は
バッチフラワーのホワイトチェストナットがお勧めです

精油=カモミールローマン、イランイラン、ラベンダー、マージョラム
不安感が伴う場合=イランイラン、オレンジ、ローズウッド、サンダルウッド

ハーブ=カモミールジャーマン、ネトル、レモンバーム
不安が伴う場合=レモンバーム、パッションフラワー、カモミールジャーマン
        リンデン、ローズ



高齢者の不眠感は、過去の深い眠りを正常と感じることから
年齢相応の相応の眠りの短さや浅さに不安や不満をもち
もっと寝なくてはいけないと思いつめたりして眠りへの緊張が引き起こされ
さらに眠れなくなるという悪循環にはまってしまうケースが多く見られます
この場合は、睡眠時間が短くても普通なんだと開き直るほうが
かえってリラックスして眠ることができると思います


案外大切なのは開き直りで
「もう眠りを追わず、眠くなるまで寝ない」と言うのも意外に有効です

睡眠が多少不足気味でも数日間乗り切れば
それがかえってスムーズな入眠を招くケースもあります



上記以外でも何らかの疾患により睡眠が取れない
あるいは、すでに精神疾患をわずらっている場合もありますので
長期間、不眠が続くようならば医師への受診をお勧めいたします


| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 20:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
頭痛、眼精疲労の予防ハーブ・アロマ
 −緊張型頭痛ー

緊張型頭痛は筋肉から痛みが発せられる頭痛。
頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなると
疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こります。
筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり
心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなります。
一度頭痛が起こると、痛みによって筋肉のこりや血流の悪さが
ますます増幅され、頭痛がひどくなっていつまでも続くという
悪循環に陥ることがあるようです


 特徴

仝綟部から首筋にかけて、ジワーっと両側が痛む

頭を鉄の輪でギリギリとしめつけられるような痛み
 頭の上に重石が載ったような頭重感

首や肩のこりをともなう

いい弔箸呂覆靴膨砲澆始まり、ダラダラと続く

ゼ鵑魏鵑垢函▲侫錺辰醗貊屬瓩泙いすることがある

Π貽中パソコン操作を行う人に多い

(http://www.shesmile.net/basic/kincho.htmlより引用)



頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなっている場合は
アロマオイルで筋肉をほぐし血行の促進をほぐしてあげましょう


 アロマブレンド

ローズマリー   2
クラリセージ   4  
マージョラム   3

カレンディュラオイル 30ml


 ハーブ

フィーバーフュー 頭痛、偏頭痛は体内のヒスタミンと関係があります
         フィーバーフューはヒスタミンの放出を抑制するのです
         また、血管を緩め、頭痛の緊張を和らげる
         神経の強壮剤になります
ローズマリー



心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こる頭痛


 アロマブレンドオイル

ペパーミント   4
ラベンダー    6

セントジョーンズワートオイル 30ml


 ハーブ

ラベンダー
ビルベリー

ちなみに、わかさ生活から発売されているブルーベリーアイは
GABAが配合されています
これは不安な感情や抑うつ作用を抑える働きがあります




急性の場合や夜間時に予防と処置に使用できますが
痛みが頻回の場合、毎日のように鎮痛薬を服用している場合、
寝込んでしまう場合など、日常生活に支障が出るほどの痛みがある場合は
自己判断で対処せず、医師に相談するようにしましょう。
| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 22:44 | - | trackbacks(0) | pookmark |
関節炎・リウマチ、肩こり、腰痛〜アロマ植物療法〜

アロマセラピーでは肩こりや腰痛などの症状に
トリートメントとして頻繁に利用されます

(アロマセラピーは医師の資格が無い者が第三者に治療目的で使用することが
禁止されている、そのためマッサージではなくトリートメントと呼びます)



肩こりや腰痛、関節炎、リウマチなどのメカニズムは述べずに
効果的なアロマセラピーの精油とハーブを列挙したいと思います



 ー 精 油 ー


スイートオレンジ   肩こり、腰痛

カモミール      肩こり、リウマチ

サイプレス      肩こり、腰痛、関節炎、リウマチ

ジュニパーベリー   肩こり、腰痛、関節炎、リウマチ

ペパーミント     肩こり、腰痛、関節炎

マージョラム     肩こり、腰痛、関節炎、リウマチ

レモン        関節炎、リウマチ

レモングラス     肩こり、腰痛、リウマチ

(代表的なもののみ書きました)



ジュニパーベリー   静脈やリンパを激し、肝臓の働きを高めて
           余分な水分や老廃物を排出します
           不要なものを流しておくと関節炎、疲労、肩こり
           腰痛、筋肉痛、むくみなどの予防になるので
           時々意識してトリートメントしまよう
           スポーツ後のアフターケアにも利用できます


マージョラム     炎症や痛みを抑え、筋肉のこりや痙攣を抑える


レモン        血液やリンパの流れを促進
           体を温め体内の老廃物を排出する
           関節炎やリウマチ、痛風など筋肉や関節の痛み
           足の疲れやむくみに良い


レモングラス     鎮痛作用や流血を促す作用があり
           筋肉や腱などの働きを高めることから
           捻挫、筋違い、筋肉痛、肩こりに良い



 <オイルの作り方>


カモミールローマン 1滴

ジュニパーベリー  4滴

マージョラム    4滴

(ジュニパーとマージョラムのみでもOK
また、上記を参照に自分好みのオイルを作ってみてください)

植物性オイル(セントジョーンズワート)30mlと精油を遮光ビンに入れ
冷暗所に貯蔵、使用時に振ってから使ってください





 ハーブ

ジュニパーベリー    酸性老廃物を体内から濾して取り除きます
            たとえば関節炎やリウマチ、痛風など
            酸性過多の状態にとても有利です


ジンジャー       血流を増やして毒素を排出し治療します
            関節炎、骨粗しょう症、痛風の優れた治療法と
            評価されています


セントジョーンズワート オリーブオイルにハーブを漬け込んで作る抽出液は
            優れた消炎作用や鎮痛作用を持ち
            外用薬として裂傷、火傷、神経痛、関節炎に活躍


ダンデライオン     駆除剤や汚染物質、老廃物、関節に蓄積する
            毒素などを取り除きます
            関節の毒素から関節炎や遊離基による
            細胞破壊などを予防します


ネトル         血行を刺激して血行を促進し
            毛細血管まで血液を巡らせます
            関節炎やリウマチ、痛風などによる
            関節痛に飲むと良いティーです


フィーバーフュー    イギリスでは抗炎症薬として関節痛の症状に
            用いられていました
            坐骨神経痛や神経痛を鎮静するためにも利用された





 −ストレスと筋肉・骨格系−

ストレス因によって慢性リウマチ、書痙やチック症などを催すことがある
特にチック症は、ピクピクッとした素早い動きなどが、本人の意思と関係なく
繰り返して起きてしまうものをいう
一番多いのは瞬きで、その他の症状として肩をピクっと動かす
頭をふる、顔をしかめる、口を曲げるなどがある
精神的ストレスの緊張からこのような症状を出す子供は少なくなく
本人はわざとやっているわけではないので
とめようと思って求めることができない症状です



| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
各種疾病とHIV〜その予防ハーブ〜
前回は「生活習慣病」について述べましたが
今回は、普段何気ない生活の中でちょっとした体調不良などで起こる
各種疾病と予防ハーブについて書きたいと思います



 便秘

腸に癒着や腫瘍、炎症などの障害があって起こる気質性便秘と
腸の働きに問題がある機能性便秘があります

機能性便秘は原因によって次の4つに分かれます


習慣性便秘  便意を我慢したり下剤などを乱用することで
(直腸性便秘) 直腸の感受性が低下して起こります

食事性便秘  小食や偏食、とくに繊維質の少ない食事などにより
       便量が減って便意が起こりにくくなります

弛緩性便秘  運動不足や加齢、妊娠、内臓下垂などにより
       腹筋力が低下したり、便輸送の遅延や大腸内水分の
       過吸収が生じるなどして起こります

痙攣性便秘  副交感神経の過緊張など自律神経の乱れや
       ストレスが原因で結腸が痙攣して狭くなり
       便の通りが悪くなって起こります
       便秘と下痢を繰り返す場合もあります


 予防ハーブ

カモミールジャーマン  胃腸の症状を和らげる作用があり
       痙攣性の腹痛や消化不良、特に神経性・ストレス性の下痢や痛み
       食欲不振、過敏性腸症候群にも活躍します

オレンジピール 消化不良からくる食欲不振、鼓腸感や吐き気
       過敏性腸症候群、便秘に利用されます

ローズヒップ 風の引きはじめや予防、便秘に用いるほか
       チンキは下痢などにも利用されます

マテ     マテには代謝を活発にするパントテ酸が含まれており
       これにより、炭水化物、脂肪、たんぱく質、ビタミンの
       体内消費が促され、コレステロール、ステロイド、脂肪酸の
       分解を進めます




 下痢

急性の下痢は、食べすぎ、ウイルス、細菌への感染のほか
食中毒のように体内の毒素を排出しようとする防御反応によって
起こる場合もあります

慢性の下痢は過敏性腸症候群などによっておこります

過敏性腸症候群 自律神経の乱れやストレスによって引き起こされることが
        多い疾患で、腸に潰瘍や炎症などの異常が見られないのに
        腹痛や下痢、便秘などが起こる現象です

乳糖不耐性   牛乳を飲むと腹痛や下痢を起こす症状で
        遺伝的にラクターゼ(乳糖分解酸素)が欠乏または
        不足しているため乳糖が末消化で腸内に残り
        症状が出ます


 予防ハーブ

ペパーミント  冬には体を温め夏には冷やす絶妙な働きをします
        風邪の症状、鼻づまり、鼻水、鼻炎、咳、頭痛には
        ヤローなどと一緒に用います
        優れた鎮痙、駆風、胆汁分泌促進があることから
        消化不良やお腹の張り、過敏性腸症候群、胆石に利用され
        吐き気やつわり、乗り物酔いにも活躍します

レモンバーム  ストレスが原因で起こる胃の痛み、消化不良、吐き気
        腸にガスが溜まる不快感、過敏性腸症候群などには
        カモミールジャーマンとブレンドして使用してみましょう

フェンネル   消化不良やお腹の張り、胸焼け、腹痛などに使われます
        過敏性腸症候群にはカモミールジャーマンやペパーミントと
        ブレンドして使用してみましょう





 膀胱炎

膀胱に細菌が侵入、繁殖して炎症を起こし、痛みや残尿感
血尿などの症状が見られる疾患です
女性は男性に比べて尿道が短いため感染しやすい傾向にあります


 予防ハーブ

ジュニパーベリー 消毒作用のあるジュニパーベリーティーを
         1日2回飲むというのは、泌尿器の感染症や膀胱炎の
         昔ながらの治療です
         排尿時に痛みが伴う症状にも用いられて来ました

カモミールジャーマン    膀胱の炎症を軽減し、感染症と戦う一助けとなります
         また、膀胱炎などの関連症状をやわらげ
         膀胱内の大腸菌を撃退します




 俳尿異常

頻尿、多尿、無尿など俳尿の量や頻度の異常や
尿の質的変化(血尿、糖尿、タンパク尿、混濁尿)など
俳尿にかかわる障害の総称で、腎不全や尿路感染症、前立腺肥大などの
疾患が原因で起こります


タイム      泌尿器の炎症は、たとえ他の治療が有効でなかった場合でも
         タイムティーが感染症を一掃してくれるでしょう
         タイムの消毒作用は、腎臓の洗浄に特に有効です

ネトル      利尿作用に優れ、尿酸の排泄促進や痛風の治療
         関節炎などにも利用されます
         ネトルの種を腎臓疾患の治療にも用いられます
         根には良性の前立腺肥大や残尿感の軽減などに使われます

レモンバーム   腎臓や泌尿器の調子を整え
         毒素を浄化して再生力を与えます




 尿路結石

腎臓から尿道までの尿路に結石ができる疾患で
小さいものは自然に排出される場合もありますが
尿管や尿道につまって激痛や血尿、排尿障害を伴う場合があります


オレンジピール 腎臓結石を溶かすのを助けるハーブとして知られています

ダンデライオン ダンデライオンの根には泌尿器にも効果的です
        しばしば売薬の成分にもなっていますし
        泌尿器の結石を分解するのにも使われていました
        脾臓を刺激してインスリン生成を増やすので
        糖尿病の治療の補助としても使われていました 




 不定愁訴

日常生活の漠然とした不調や、自律神経系の不調
心理的な原因によるものなど不調の部分が特定できないうったえで
検査をしても原因が分からない場合がほとんどです
ホルモンバランスが乱れやすい更年期や、強いストレスが続いたときなどに
生じやすくなります


 予防ハーブ

ジャスミン 神経の高ぶりとイライラ、緊張を鎮め、神経疲労や
      ストレスが溜まってしまったときの不眠や
      気分の抑うつに効果的です
      更年期の諸症状や女性の疾患に利用されます

ローズ   不安や自身がないとき、負けたくない自尊心が邪魔をして
      不安定な気持ちになったりイライラしたりするときに飲むと
      すっと気分を静め冷静な自分を取り戻す助けになります
      精神的疲労や落ち込みが強いとき、苛立ちが原因での不眠
      頑張りすぎている自分に余裕をあげたいときにラベンダーと
      ブレンドして利用してみましょう




 心身症

ストレスや葛藤などが多大に影響して身体の病気を引き起こすもので
神経症やうつ病などの神経症とは区別されます
症状としては十二指腸潰瘍、気管支喘息、高血圧、湿疹などが
起こりやすいとされていますが
これらは心身症でも生活習慣病などが原因となって
生じることがあります


 予防ハーブ

ネトル    ネトルは健全な脳機能に必要なセロトニンを含み
       気分を安定させる一助けになります
       浄化のハーブとして湿疹やじんましんにも有効です

パッションフラワー  神経の緊張、活動過多、イライラ、ひきつりや痙攣
       不安、動揺、ストレス性疾患など
       すべての神経系疾患に使用できますし、副作用がありません

ラベンダー  心を静めるラベンダーティーは、とりわけ脳の調子を合わせて
       ストレス、頭痛、不安、鬱、気分のむら、眩暈、失神を軽減し
       神経を安定します、元気を与えます

リコリス   胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃食道逆流症といった
       消化器系の症状をはじめ気管支痙攣、気管支喘息、息切れ
       アレルギー性の呼吸器系の症状にも活用されます




 〜最後に追記としてエイズについて〜


 エイズ

HIV(ヒト免疫不全ウイルス)への感染によって
ヘルパーT細胞の免疫機能が破壊されるため後天性に免疫不全となり
感染症や記憶障害が生じる場合がありますHIV自体の感染力は弱いもので
感染源となるのは精液、膣分泌液、血液、母乳であり
感染路は性行為、母子感染、血液感染の3つです


 予防ハーブ

セントジョーンズワート ニューヨーク大学とイスラエルの
        Weisman Institute of Scienceによる調査では
        セントジョーンズワートの性質であるヒペリシンと
        ソイドヒペリシンが動物体内のHIVウイルスの成長を
        阻止することを発見しました
        現在は人体への影響をテストするべく
        ヒペリシンの合成物質を用いています


エキナセア   エキナセアティーは感染症のスタンダードな療法で
        手始めに免疫系を刺激して風邪、インフルエンザ、ウイルス
        腺の腫れ、リンパのうっ滞、腫れ物、膿瘍、炎症
        長期の病気で低下した免疫力、術後、抗生物質の連用など
        ティーの温かいお湯が効能をもっとも引き出します




記載したハーブは(エイズ以外)上記の症状でよく利用されていますが
医者にかかっている方は相談のうえご利用ください
| アロマテラピー、ハーブ予防法 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
友だち追加数
Localplace

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ハーブティーバイブル
ハーブティーバイブル (JUGEMレビュー »)
林 真一郎,ヴィクトリア ザック

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH